女優

安藤玉恵の年齢や学歴は?デビューや出演作についても

安藤玉恵(あんどうたまえ)さんが出演されるドラマが春から始まる予定です。

ドラマや映画ではよく見ますが、あまりバラエティなどの番組では見かけないのでどんな方なのか気になる方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

そこで今回は「安藤玉恵の年齢や学歴は?デビューや出演作についても」ということで、安藤玉恵さんのことについて簡単にお送りしていきたいと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

マッシュ公式(@mash_info)がシェアした投稿

安藤玉恵の年齢

安藤玉恵さんの年齢についてですが、いま現在44歳になります。

結構びっくりですよね。

でも昔からよくテレビで見ていたと考えると納得もします。

ついでに簡単なプロフィールについてもご紹介していきます。

生年月日:1976年8月8日

出身地 :東京

血液型 :O型

身長  :161cm

職業  :俳優

事務所 :マッシュ

結婚されていて旦那さんは劇作家のタニノクロウさんのようです。

安藤玉恵の学歴

安藤玉恵さんの学歴についてですが

高校は日本大学第二高校(東京都)のようです。

こちらは日本大学の系列で進学校になります。

かなり学力が高いことが見受けられますね。

大学は早稲田大学(東京)に進学されたそうです。

言わずもがな、誰もが知るわれらが早稲田です。

もう文句のつけようがありませんね。笑

高校時代に外交官に憧れて上智大学でロシア語を専攻されていたようですが、中途退学し前述した早稲田大学に入りなおしたそうです。

安藤玉恵のデビューや出演作

安藤玉恵さんのデビューについてですが、大学卒業後に所属していた劇団の舞台を見に来ていた、廣木隆一監督の目に留まり声をかけられたのがきっかけだそうです。

大学時代に演劇部に所属していたことが始まりですね。

大好きな演技が評価されるのはすごいですよね。

安藤玉恵さんの過去の主な出演作についてご紹介していきます。

  • ドラマ

民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜(フジテレビ 2017年第3話・第4話)小川裕子 役

トレース〜科捜研の男〜 (フジテレビ 2019年)上野郁子 役

アライブ がん専門医のカルテ (フジテレビ 2020年 第8話) 井上弥生 役

  • 映画

ヴァイブレータ(2003年)

ゴールデンスランバー(東宝 2010年) 岩崎美千代 役

ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判(松竹2015年) 高木学年主任 役

探偵はBARにいる3(東映 2017年) 峰子 役

僕だけがいない街(ワーナーブラザーズ 2016年) 雛月明美 役

数が多すぎるため一部のみの紹介になりますが、名バイプレーヤーという感じですよね。

どのドラマや映画を見ていても出ている印象があります。

その他舞台やCM、ミュージックビデオ等にも出演されています。

ちなみに「ヴァイブレータ」が声をかけられて出演された作品になります。

まとめ

今回は「安藤玉恵の年齢や学歴は?デビューや出演作についても」ということで、安藤玉恵さんの年齢などのプロフィールや高校・大学の学歴、デビューのきっかけや出演作についてお送りしていきました。

探してみるとあまり聞かない作品が多く気になるものがたくさんありました。

ぜひチェックしてみてください。