アスリート

林大地の出身小学校や中学校はどこ?高校は履正社?身長や体重ついても

オリンピックのサッカー日本代表がもうすぐ始まります。

今回は林大地選手について取り上げていきたいと思いますが、

すごくかっこいいけど経歴はどうなっているんだろう?身長とか体重が気になるてあk多賀多いのではないでしょうか。

そこで今回。

林大地の出身小学校や中学校はどこ?高校は履正社?

林大地の身長や体重ついても

ということでお送りしていきたいと思います。

林大地の出身小学校や中学校はどこ?高校は履正社?

林大地選手の出身小学校についてですが、判明することはできませんでした。

ただ小学校時代に大阪府にある「千里ひじりSC」に所属していて、大阪出身ということを考えると大阪府の小学校に通っていたのではないでしょうか。

ちなみに千里ひじりは豊中市ということになります。

なので通っていた小学校は豊中市の可能性が高いと思われます。

また、林大地選手の出身中学校についてですが、判明することはできませんでした。

中学校ではガンバ大阪のジュニアユースに所属していました。

中学校についても大阪のクラブチームに所属していたので、大阪府内にあったのではないかと思われます。

ちなみにガンバ大阪のジュニアユース時代には一学年上に日本代表の鎌田大地選手とチームメイトになります。

早し選手が言うにはすごくかわいがってもらえたとのことです。

出身高校が履正社なのかということですが、履正社高校出身ということになります。

高校についても小学校中学校に続き大阪にある高校へ進学したことになります。

中学校時代にジュニアユースからユースへの昇格を期待していましたが、昇格できませんでした。

そこでサッカーの名門である履正社高校への進学を決めたそうです。

履正社高校のサッカー部として国体でベスト8の成績を残されていますね。

一年生の頃からチームの主力として活躍され、一気に高校そして林選手自体の名前を広めました。

履正社高校は野球が強いイメージですがサッカーも強豪校になるそうです。

スポーツはなんでも強い高校なのかもしれませんね。

ちなみに大学は大阪体育大学に通っていたそうです。

大学時代は関西学生リーグで得点王やMVPを獲得するほどの選手として活躍をされました。

こうしてみてみると小学校から大学まで全部大阪にあるチームでプレーしていましたし、大阪出身ということもあるので小学校中学校も大阪府内のどこかになると思います。

林大地の身長や体重ついても

林大地選手の身長や体重についてですが、

身長は178センチメートル で 体重は74キロになります。

サッカー選手などのアスリートの中では一般的な身長になると思います。

体重に関してもかなりがっちりとした体形になると思われますね。

ここで簡単なプロフィールもご紹介していきたいと思います。

本名:林大地

生年月日:1997年5月23日(24歳)

出身:大阪府

身長:178cm

体重:74㎏

所属チーム:サガン鳥栖

ポジション:FW

2019年にサガン鳥栖の特別指定選手としてJリーグに出場し、2020年から正式に入団が決まりました。

1年目からチーム内で最多得点を記録する、すさまじい活躍を見せ今回のオリンピックへと進んでいきました。

まだプロとしての期間は短くこれからの選手になります。

活躍がすごく楽しみな選手ですね。

まとめ

今回は林大地選手についてお送りしてきました。

早し選手の出身の小学校や中学については見当たりませんでした。

分かり次第追記していきたいと思います。

オリンピックでの活躍が楽しみです。