アスリート

町田浩樹の彼女がみちょぱは嘘!出身中学や高校・大学などについても

サッカー男子日本代表がオリンピックで奮闘していますね!

今回は町田浩樹選手について取り上げていきたいと思いますが、ネット上を見てみると町田浩樹の彼女ってあのみちょぱなの?出身中学や高校や大学はどこ?と気になる方も多いと思います。

そこで今回は

町田浩樹の彼女がみちょぱは嘘!

町田浩樹の出身中学や高校・大学はどこ?

についてお送りしていきたいと思います。

町田浩樹の彼女がみちょぱは嘘!

タイトルの通り町田選手の彼女がタレントのみちょぱだということは違います!

ネット上ではいろいろと話題になっていますが果たしてどんな理由なのか調べてみました。

始まりはみちょぱさんのテレビでの発言だそうです。

みちょぱが関西テレビ放送(カンテレ)『おかべろ』に出演した際、インスタグラムでサッカー選手からDMが来たことを告白。

「最近インスタのDMとかでサッカー選手みたいな人とかから来たりするんです。気持ち悪い(笑)。気持ち悪いのが来たんです(笑)。でも全然有名じゃない。聞いたこともない。どこのチームだよ(笑)」と発言。

ナインティナインの岡村隆史が「それは(チームを)知らんだけちゃう? みちょぱがあんまりサッカー知らんから」という返答に対して、

「でも(相手は)フォロワーとかも全然いないし、なんだこいつと思って(DMを)返してもいないですけど」とこたえたそう。

これが話題になると、浦和レッズのDF槙野智章選手が2020年5月16日に自身のツイッター(@tonji5)で、タレントの『みちょぱ』の池田美優にダイレクトメッセージ(DM)を送ったとされるサッカー選手が誰かを予想した。

「誰か気になるなぁ。どこのチームの誰かな…」「ただ、こうやって積極的にダイレクトメッセージを送る姿勢を見たらFW(ストライカー)かなと俺は予想」と推測したそう。

ということでした。

そこまでならよかったのですが、そこでネット上では町田選手ではないかとなってしまったそうです。
これが事実なのかどうかはわかりませんが、違ったとしたら町田選手が本当にかわいそうですよね。

ネット上の怖いところではありますが、火のないところに煙は立たない、、、。

ただ町田選手の彼女がみちょぱではないということに変わりはありませんが、果たしてDMを送ったとされる真相はどうなのでしょうか。

町田浩樹の出身中学や高校・大学はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

町田浩樹(@koki.machida_official)がシェアした投稿

町田選手の出身中学についてですが,判明することはできませんでした。

ただ町田選手が茨城県出身で小学生や中学生の頃に手代木サッカークラブと鹿島ジュニアユースに所属していたため、どちらも茨城のチームであると考えると茨城の中学校に通っていた可能性が高いと思われます。

高校に関してですが鹿島学園高等学校に通っていたそうです。

やはり先ほどと同じ茨城の高校になりますね。

この高校では鹿島ジュニアユースの選手たちがサッカー部に入ることが多いそうです。

高校時代に全国大会などで成績を残すことはできませんでしたが、それでも実力があったため世代別の日本代表に選ばれていたそうです。

高校自体が全国大会に出ていなかったとしても日本代表に選ばれるくらいですから、かなりの実力が当時からあったということになりますね。

大学についてですが早稲田大学に進学されたそうです。

大学は鹿島アントラーズに入団したのと並行して人間科学部eスクールで学ばれていたそうです。

簡単に言うと通信課程で勉強していたということになります。

サッカーに専念するためということもあるでしょうが、ご両親に大学は出たほうがいいといわれたのもあるのでしょうか。

通信課程ならサッカーに集中して取り組めそうです。

ついでに町田選手について簡単にプロフィールをご紹介していきたいと思います。

町田浩樹(まちだ ひろき)

生年月日:1997年8月25日(23歳)

身長:190cm

体重:80㌔

血液型:B型

趣味・特技:水泳

好きな食べ物:餃子

嫌いな食べ物:パクチー

所属:鹿島アントラーズ

ポジション:DF

町田選手は中学の頃から鹿島アントラーズの下部組織でプレーしていました。

2016年の19歳の年にトップチームへと昇格します。

2017年にJリーガーとしてデビューしますが、靱帯損傷のの大けがをしてしまい2018年には代表に選ばれることはありませんでした。

怪我の復帰後2019年には世代別の日本代表に選出され、今の東京オリンピックでも選ばれるほどの復活をしたコトになります。

まとめ

町田選手ンいついて書いてきましたが、みちょぱさんとの交際はただの噂ということになります。

槙野選手のTwitterから話が勝手に大きくなってしまったということになりますね。

オリンピックがまだまだ続きますが、頑張ってほしいですね。