タレント

メンタリストDaigoの差別発言の内容全文!ホームレスへの発言は炎上商法?

メンタリストDaigoさんのYouTubeライブ配信で、ホームレスや生活保護受給者へのの発言が差別であったと大きな話題となっています。

一体どんな内容の発言をしたんだろう、YouTuberみたいに炎上商法としてやったの?と気になることが多いですよね。

そこで今回

メンタリストDaigoの差別発言の内容全文!

メンタリストDaigoのホームレスへの発言は炎上商法?

ということでお送りしていきたいと思います。

メンタリストDaigoの差別発言の内容全文!

 

この投稿をInstagramで見る

 

メンタリスト(@mentalistdaigo)がシェアした投稿

今回は問題部分の差別発言の内容をを書き起こしました。

僕は生活保護の人たちにね、なんだろう、お金を払うために税金を納めてるんじゃないからね。

生活保護の人たちに食わせる金があるんだったら、猫を救ってほしいと僕は思うんで。生活保護の人生きてても僕べつに得しないけどさ、猫はさ、生きてれば僕得なんで。

猫が道端で伸びてたらかわいいもんだけど、ホームレスのおっさんがさ、伸びてるとさ、なんでこいつ我が物顔で段ボール引いて寝てんだろうなって思うもんね。

僕はあのー、今日辛口だと思いますけど、ダークなんで。人間の命と猫の命は人間の命の方が重いなんて僕全く思ってないからね。自分にとって必要もない命は僕軽いんで。僕にとって軽いんで。だからべつにホームレスの命はどうでもいい。

てか、どちらかっていうと、みんな思わない? どちらかっていうといない方がよくない? ホームレスって。言っちゃ悪いけど。本当に言っちゃ悪いこと言いますけど、いない方が良くない?

いない方がだってさ、みんな確かに命は大事って思ってるよ。人権もあるから。いちおう形上大事にするよ。でもいない方がよくない? 正直。邪魔だしさ、プラスになんないしさ、臭いしさ。治安悪くなるしさ、いない方がいいじゃん。猫はでもかわいいじゃん? って思うけどね、僕はね。

もともと人間はね。自分たちの群れにそぐわない社会にそぐわない、群れ全体の利益にそぐなわい人間を処刑して生きてきてるんですよ。犯罪者を殺すのと同じですよ。犯罪者が社会の中にいると問題だし、みんなに害があるでしょ? だから殺すんですよ。はい。同じですよ。

問題となった発言はDaigoさんのYouTubeのライブ配信でのものになります。

8月7日の「【超激辛】科学的にバッサリ斬られたい人のための質疑応答」の差別的とされる発言です。

この企画はDaigoさんが視聴者からの質問に辛口で答えていくという企画になりますが、8月7日のライブ配信の際に1時間50分頃から「親に『すべて間違ってる』と言われた」という投稿に対して、発言した一部の内容になります。

このライブ配信での差別発言に関してはかなり話題になっていて、ニュースの数が多くなってきています。

今回の炎上に関してはまだまだ長く続くと思われます。

これから一体どうなっていくのでしょうか。

他にもこの件に関しての記事を書いていきたいと思います。

メンタリストDaigoのホームレスへの発言は炎上商法?

今回大きな話題を呼んだ差別発言に関してですが、これは一体炎上商法になるのかどうか。

これに関しては炎上商法ではないと思われます。

理由としては、

・DaigoさんのYouTubeチャンネルの登録者数や再生回数が低いわけではない

・今まで2000本以上の動画を上げながらこれほどの炎上をしたのが初めて

・Daigoさん自身が理屈っぽい方のため思ったことを発言してしまった

・炎上した後に急遽謝罪に関する動画をアップしている

といった観点から炎上商法ではないと考えられます。

DaigoさんのYouTubeチャンネルの登録者数や再生回数が低いわけではない

DaigoさんのYouTubeチャンネルの登録者数を見てみると「246万人」とかなりの登録者数になっています。

テレビでよく見る芸能人でもYouTubeチャンネルの登録者数がここまでの数いる人もそう多くはいないはずです。

また再生回数についても今回の件でかなり集めたわけではなく、コンスタントに再生数の多い動画を配信しています。

今回の動画の再生数がどこまで伸びるかまだ分かりませんが、過去の動画を見る限り一番多いもので786万回や100万回以上の動画は数多くあるので、炎上の必要性がないと考えられます。

ここまでの登録者数や再生数の多いチャンネルなら炎上をしようとする理由がないと思います。

今まで2000本以上の動画を上げながらこれほどの炎上をしたのが初めて

DaigoさんのYouTubeチャンネルを見てみると2000本以上の動画が挙げられているのですが、これほどの炎上をした動画は調べてみた限りありませんでした。

炎上商法をする人は、

・テレビなどのメディアに出るのが初めてで何とかインパクトを残そうとする新人

・YouTubeチャンネルで体を張ったり過激なことをして再生数を伸ばす

といった例が多いと思います。

Daigoさんの場合ですと全国的にも知名度が高い有名人になりますし、本人も炎上商法をするまで収入や知名度に困っていないに違いありません。

先ほども書いたようにYouTubeチャンネルでも成功している部類に入るはずです。

もし炎上商法をしているのならもっと早い段階の動画で炎上するような動画を上げているのではないでしょうか。

数多くの動画の中で今回が初めてで過去に例がない点から、炎上商法ではないと思います。

Daigoさん自身が理屈っぽい方のため思ったことを発言してしまった

炎上商法を目的とせずに炎上してしまう人がいますよね。

そういった方は決まってなぜ自分が炎上してしまったのかわかっていない人が多いですし、

発言するたびに炎上する人なんかもいます。

例を挙げると実業家のホリエモンさん・社会学者の古市憲寿さん・「2チャンネル」解説者のひろゆきさんといった方がいます。

この方たちに共通すること皆さん頭が賢く論理的に理屈っぽいと思われます。

そうして方は自分の思ったことをそのまま発言してしまい、また論理的に話してしまうために話を柔らかく濁したりしません。

ですから発言内容が過激なことが多く、批判されやすいと思われます。

Daigoさんに関しても学歴は慶応大学卒業で申し分なく、出している著書も科学的に基づくものがあります。

そうした方は何事も論理的に進めていく人が多いのではないでしょうか。

今回の発言も何もオブラートに包まず思ったことを、ストレートに何の躊躇もなく話しています。

本人はその思考が今回の炎上を招くと考えていなかったのではないでしょうか。

炎上した後に急遽謝罪に関する動画をアップしている

今回の差別発言の後に謝罪に関するライブ配信をしました。

炎上商法をした場合こうした謝罪をするとは考えられません。

まず謝罪をするほどの炎上をした場合その人自身が社会から干される可能性があるため、炎上をしようとするはずがないからです。

Daigoさんの場合こ謝罪をするまでの炎上発言になるとわかっていながら、今回のような発言はしないはずです。

そのあとの自分がどうなるのかわかっているからです。

ただDaigoさんは今回の発言に関して、

・かなりの辛口の企画であったことからの発言内容

・ホームレスや生活保護自給者が必要ないといったわけではなく一人ひとりから見て自分に関係のない人はいますよねといったことが言いたかった

といった発言に関しての自分なりの考えをの述べていました。

本人もまずい発言と理解した訳ですし、伝えたかったことの言葉が足らなかったのが原因だと思われます。

本人が故意的に炎上しようと考えてはいないのではないでしょうか。

まとめ

今回のDaigoさんの炎上した差別発言についてですが、

・生活保護の人たちに食わせる金があるんだったら猫を救ってほしい

・ホームレスの命はどうでもいい

・邪魔だしプラスになんないし臭い。治安悪くなる

といったことにまとめられます。

今後のDaigoさん動向に世間が注目していきますね。