格闘家

平本蓮と呂布カルマがSNS上でバトル!Twitterでのやり取りまとめ

格闘技界の有望若手選手である平本蓮選手とラッパーである呂布カルマさん。

直接的なかかわりのない二人がSNS上で舌戦を繰り広げ話題となっています。

平本蓮選手は同じ格闘家である朝倉未来選手や皇治選手などとSNS上でたびたび舌戦を繰り広げていますが、ラッパーの呂布カルマさんともやりあっているようです。

格闘家と歌手である二人に一体何があったのか。

何が原因でどんなやり取りをしているのか気になりますよね?

そこで今回は

平本蓮と呂布カルマがSNS上でバトル!Twitterでのやり取りまとめ

ということでお送りしていきたいと思います。

平本蓮と呂布カルマがSNS上でバトル!Twitterでのやり取りまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

平本蓮 REN HIRAMOTO(@ren___k1)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

呂布カルマ(@ryoff000karma)がシェアした投稿

写真上の平本蓮選手と写真下の呂布カルマさんがTwitter上で舌戦を繰り広げています。

原因となった出来事

原因は呂布カルマさんがラップのMCバトルで平本蓮選手の名前を使ってディスった(馬鹿にした)ことが始まりのようです。

ラップの内容は以下になります。

平本蓮みたいって自分で言ってったよな

あいつでかい口叩いて負けた後一回も試合してねえ

クソダサイ奴だってお前知ってっか?

いつ、何の大会で誰対してのラップなのかまでは特定できませんでしたが、

YOUTUBEでは上がっていました。

呂布カルマさんがラップバトルをしていた相手が

平本蓮選手のワードを出したことでそれに対しての返しのラップだったようです。

なのでこの段階では呂布カルマさんが平本蓮選手に対して敵意があったのかはわかっていません。

このラップバトルの後に平本選手のアンチがはTwitterでこのことを利用して平本選手を煽り本人が気づいたそうです。

これに対して平本選手は自身のアンチへアンサーとして

”流行りの終わった日本のクソラッパーフリースタイルの宣伝をするつもりはねぇ”

と返信しました。

ここが二人の始まりになります。

呂布カルマさんも平本選手をディスろうとして始まったようではなさそうですが、

平本選手が悪く受け取っても無理はなさそうですね。

2021年RIZIN大晦日のその後

2021年のRIZIN大晦日で平本選手は大会に出場しませんでしたが、

リング状に上がりマイクを持ち

来年の2月にRIZINに出ようと思っている。

相手はMMA素人相手にしょっぱい試合をしていた萩原君なんかどうかな。

平本蓮VS萩原京平2 決定で。

といった内容を発言します。

これに対して呂布カルマさんがTwitterで

萩原選手に何のメリットもなくない?

とツイートし二人の戦いが再燃したのです。

ここから先は数日に渡ってTwitter上でお互いディスりあいます。

内容は簡単にYOUTUBEで上がっていたのでこれで見ると早いと思います。

ネット上では口喧嘩で日本一のラッパー相手に戦う平本選手が面白いといった声がありますね。

お互いのTwitterでは相手のファンがかなり嚙みついているようです。

呂布カルマさんのYOUTUBEでは平本選手が大晦日に萩原選手へ再戦を要求したことに対して、

軽々しくリングに上がっていて格闘技をリスペクトしていないといった発言もしていました。

これから二人のやり取りはまた始まるかもしれません。

お互い業界の違う二人がどうしていくのか注目が集まりますね。

まとめ

今回は平本選手と呂布カルマさんの口げんかについて記事にしてきました。

平本選手は呂布カルマさん以外にも多くの人たちとやりあっています。

まだ総合格闘家としてデビュー間もない平本選手がSNS上での炎上でかなり話題になっています。

今後の平本選手の試合がすごく注目されることになるでしょう。

今後の活躍が楽しみですね。