野球選手

鈴木誠也のもみってるとは?女性問題などはガセネタか

広島カープの主砲として、大リーグ・カブスへと移籍した鈴木誠也選手。

日本では安定した打撃の成績を残し、日本代表としても活躍し、

日本人外野手としては異例の大型契約となりました。

それだけアメリカでも期待が高いということですよね。

どれだけ活躍してくれるのか非常に楽しみです。

プライベートでも元フェアリージャパンで、

スポーツキャスターとしても活動している畠山愛理さんと結婚しています。

すごく美人でお似合いですよね。

そんな鈴木選手には過去に女性問題として取り上げられた過去があります。

あまり知られていませんが、一体何があったのか気になりますよね。

そこで今回は

鈴木誠也のもみってるとは?女性問題などはガセネタか

ということでお送りしていきたいと思います。

鈴木誠也のもみってるとは?女性問題などはガセネタか

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木誠也(@seiya.suzuki.1)がシェアした投稿

もみってるとは何か

鈴木選手を検索していくと「もみってる」という言葉が検索されています。

一体何のことなのか。

鈴木選手が過去に週刊誌などで女性といるところを撮られた際に、

ネット上などで「揉みってる(もみってる)」とコメントしていたのが原因だそうです。

女性と遊んでいることをおかしく書きたかったのでしょう。

揉みってるの元ネタ

揉みってるという言葉には鈴木選手に関係した元ネタがあります。

元ネタは「神ってる(かみってる)」という言葉です。

神ってるという言葉は、流行語大賞になったこともある言葉なので知っている方も多いのではないでしょうか。

これは2016年に当時の広島東洋カープの緒方監督がインタビューで発言したことが始まりです。

広島時代の鈴木選手が2試合連続のサヨナラホームランを打ち、その鈴木選手に対して「神っている」と表現しました。

意味合いとしては神がかっているような・素晴らしいを最上級に現した言葉だと思います。

鈴木選手が週刊誌にとられた女性との写真を

その神っているという言葉を用いて、

ふざけた表現をしたのが揉みってるという言葉になると思われます。

鈴木誠也の女性問題

鈴木選手の女性問題についてですが、過去に金髪の女性との写真を撮られています。
週刊誌の週刊ポストになります。

記事によると鈴木選手は深夜に男性3人で芸能人が使う会員制のバーへ行き、

その場にいた金髪の女性との写真を撮られているそうです。

写真を見ると露出の多い服を着た金髪のギャルでした。

この記事の写真に関してインスタグラムで記事の否定をした投稿があったそうで、

同級生の誕生日会でお祝いをしただけで、何もなかったといっていたみたいです。

話していた内容は、

一つ言っていい?

あれ二人じゃないし、中学校ていうか小学校からの同級生なんすよ。

揉んでない!揉んでない!押し込んだだけ!押し込んだだけだから!

ちなみにこの時に女性の胸元へ手を近づけているとこも撮られ、

ここを揉みってると話題になったそうですね。

その部分は押し込んだだけと言っています。

何が本当のことなのかわかりませんが、

鈴木選手は同級生の誕生日のお祝いをバーでしていて、

その際にいた女性と写真を撮られてしまっただけで、

女性の夜遊びをしていたわけではないとしています。

確かにそれ以来女性についての話題もありませんし、

浮いた話も聞かないのでそうなのかもしれませんね。

この女性問題についてはガセネタであったといっていいと思います。

まとめ

今回は鈴木誠也選手のことについて記事にしてきました。

これだけ有名でお金もあり、イケメンであるとこうした話が注目されてしまうのが

アスリートには避けて通れない道だと思います。

結婚された今はこうした話が出ないことを信じるしかありません。

これからの活躍が楽しみですね。