YouTuber

はじめしゃちょーの3億円の家はどこか場所を調査!

登録者数1000人を誇る大人気YOUTUBERである「はじめしゃちょー」

YOUTUBERの先駆者でもあり、長く活動し若くして大ベテランになります。

そんなはじめしゃちょーは3億円の家を建てたとして話題になりました。

YOUTUBEでも紹介されていましたがどこに建てられたのか気になりますよね。

そこで今回は、

はじめしゃちょーの3億円の家はどこか場所を調査!

ということでお送りしていきたいと思います。

はじめしゃちょーの3億円の家はどこか場所を調査!

3億円の豪邸

はじめしゃちょーは2021年8月に3億円の家を購入したと投稿しています。

4階建てである建物を、インテリアなどで装飾する様子を動画に挙げたりしてきました。

3000万円かかったシステムキッチンや、大人数でできる2回のメインルーム、

ジャグジー付きのお風呂に綺麗な海の景色が見れるベランダやバルコニーなど

本物の豪邸になります。

インテリアや装飾品を爆ギアする動画もありました。

家を購入してから新居に引っ越すまでの過程を上げているので、

登録者やファンならどんな家なのか気になっていると思います。

三億円の家はどこの場所なのか

実際に動画で撮影されている3億円の家がどこにあるのか調査したところ住所がわかりました。

場所ははじめしゃちょーの地元にある静岡県になります。

住所〒422-8034

静岡県静岡市駿河区高松3324 G HOUSE

駿河湾に近い場所で海がきれいに一望できます。

とてもいい物件ですね。

動画内で住所を公開していませんでしたが、静岡県の海の見える立地に

これだけの豪邸が建っていると目立ちすぎて、簡単に住所など特定されてしまします。

そのため豪邸の方に何度も着払いで郵送が届くことがあるそうです。

普段は受け取らないようんいしていたそうですが、

どんなものが送られているのか気になり一度代引きして開けてみたところ、

女性用の下着が入っていたそうです。

それ以外にもファンの小学生などから直接家に訪問されたり、

豪邸の場所は特定されているようですね。

これは人気YOUTUBERの証拠ということになりますが、

かなり頭を抱えてしまうことだと思います。

はじめしゃちょー本人も言っていましたが、

こうしたこと井はファンのマナーが第一になってくると思います。

3億円豪邸のトラブル

住所特定や郵便物の以外にもトラブルがあり、

一つがネットに繋がらないこともありました。

安全面や壊れたエレベーターを直すため、

工事に入ったところ光回線が切れてしまい、

全くインターネットが使えなくなったそうです。

コンクリートの要塞のような建物のため、

もともとネットがつながりにくい環境にあったそうですが、

ネットが使えないとYOUTUBER押しては死活問題になりますよね。

その他にもひと月のガス代が20万円を超えた月もあったそうです。

これに関して家を見回ってみたけど全く原因が見つからなかったため、

ガス会社に連絡したところ、空調機器がつけたままになっていたそうなんです。

それに加えて空調機器のモデルが古いため、ガスの燃費が悪かったんだとか。

このガス代などは異例のことですが、家が大きいだけで、水道光熱費など

費用が大きくなるのは仕方ないことでしょう。

インターネットが使えるようになったら今度はどんなトラブルが待っているのでしょうか。

まとめ

今回ははじめしゃちょーの3億円の家について記事にしてきました。

YOUTUBERを見ているとお金があって楽しそうでいいなと感じてしまうかもしれませんが、

それによっておこるトラブルや災難も多くあるようですね。

これからの投稿動画でどうなっていくのか楽しみですね。