女優

小池栄子はバセドウ病なのか!症状や同じ病気の芸能人を調査

女優などとして活躍されている小池栄子さん。

小池さんについて調べてみると「バセドウ」という検索が良くされていました。

バセドウ病になっているのか、そもそもバセドウ病はどんな症状なのか。

芸能人やアスリートでバセドウ病の人がいないか調査してみました。

そこで今回は

小池栄子はバセドウ病なのか!症状や同じ病気の芸能人を調査

ということでお送りしていきたいと思います。

小池栄子はバセドウ病なのか!症状や同じ病気の芸能人を調査

 

この投稿をInstagramで見る

 

潤浩(@yunho.0915)がシェアした投稿

小池栄子はバセドウ病か

小池栄子さんについて調べてみましたが、今のところバセドウ病であるといった公表はされていません。

小池栄子さんとバセドウ病が一緒に検索されているのは、

小池栄子さんを見た人がバセドウ病ではないかと思ったからではないでしょうか。

どういったところからそう感じた人がいるのか見ていきましょう。

バセドウ病とは

バセドウ病とは甲状腺疾患で、甲状腺機能亢進症を引き起こす病気になります。

機能亢進により甲状腺ホルモンが必要以上に出るため体や精神面において様々な症状が現れます。

原因

原因としては

・ストレス

・アレルギー

・喫煙

・ウイルス感染

などがあげられます。

以上のことから甲状腺ホルモンが過剰に分泌されてしまうそうです。

典型的な症状

症状としては

・眼球の突出

・心拍数の増加と血圧上昇

・不整脈

・大量の発汗と体のほてり

・睡眠障害

・手の震え

・食欲が亢進するにもかかわらず体重が減少

・疲労や脱力を感じるにもかかわらず活動レベルが高まる

などがあげられます。

眼球突出・頻脈・体重減少。手の震えなどがある場合は診断してもらった方がいいです。

中でも眼球の突出は50%程度現れるといわれています。

目の周りの筋肉や脂肪が炎症を起こすことで眼球が飛び出てしまうそうです。

治療方法として薬剤・放射線治療・手術があげられます。

小池栄子がバセドウ病と言われる理由

小池栄子さんがバセドウ病と検索されている理由を考えてみましょう。

ネットで検索されているということは外見的な特徴からバセドウ病と思った人がいるからと考えられます。

そうすると眼球突出が当てはまりそうです。

小池栄子さんの写真を見てみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤︎ ❤︎(@ay_1120k)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤︎ ❤︎(@ay_1120k)がシェアした投稿

確かに目が大きいですよね。

この目の大きさが気になった人が多くいたのではないでしょうか。

以前よりも大きく感じたりする人もいたのかもしれません。

今のところバセドウ病だという情報はありませんが、これから話題となってくると

バセドウ病について何かコメントがあるかもしれませんね。

バセドウ病の芸能人

芸能人の中にもバセドウ病である人は多くいます。

男性よりも女性の方が多いとされる病気になります。

・綾香

2009年の記者会見で俳優の水嶋ヒロさんと入籍したことと同時に

バセドウ病の治療に専念するため歌手としての活動を休止する会見を開きました。

この会見で初めてバセドウ病を公表しました。

・増田恵子(ピンクレディー)

1991年からバセドウ病を患い活動をしていました。

増田恵子さんの姉もバセドウ病になったことがあったため姉が異変に気付いて早期発見になったそうです。

・岩崎宏美

2001年ころからバセドウ病を患っていたそうで、のちにテレビ番組で告白しています。

現在は健康で安定しているチ追うことです。

薬を飲んでいるとも言っています。

芸能人という職業柄を考えるとストレスなどが大きく関係していそうですよね。

眼球突出が50%とありますがそこまで気になる人もいないように感じます。

それ以外の不整脈や体重の減少などが症状としてあるのでしょうか。

まとめ

今回は小池栄子さんのことについて記事にしてきました。

バセドウ病であると思われ検索されていたようですが、今のところ公表はされていません。

テレビなどを見た人が小池栄子さん目の大きさからバセドウ病なのではないかとかんじたのかもしれませんね。