格闘家

玖村将史のタトゥーがすごい?彼女はいる?出身はどこかなど調査

格闘技団体K-1乃舞台で活躍している玖村将史選手

The Match 2022の出場が決まり話題となっています。

どんな試合を見せてくれるのか非常に楽しみですね。

そんな玖村を調べてみるとタトゥーや彼女、出身などについてよく検索されています。

どんな方なのか気になりますよね。

そこで今回は

玖村将史のタトゥーがすごい?彼女はいる?出身はどこかなど調査

ということでお送りしていきたいと思います。

玖村将史のタトゥーがすごい?彼女はいる?出身はどこかなど調査

 

この投稿をInstagramで見る

 

玖村将史 Masashi Kumura(@k3b.mss)がシェアした投稿

玖村将史のプロフィール

玖村将史選手の簡単なプロフィールについて紹介します。

玖村将史 (くむら まさし)

生年月日:1999年1月8日

出身地:大阪府堺市

身長:168センチ

体重:55キロ(スーパーバンタム級)

所属ジム:K-1ジム五反田チームキングス

幼少期から兄と一緒に空手をはじめ、キックボクシングへとつながっていきます。

タトゥーは入ってる?

玖村将史選手のタトゥーについて調査してみましたが、タトゥーは確認できませんでした。

インスタグラムやツイッターなどにも写真は見つかりません。

しかしタトゥーアーティストである「彫師 美漸 (ほりし びぜん)」というインスタグラムやツイッターなどに玖村将史選手の映っている投稿が見つかりました。

ツイッターの投稿では玖村選手が美漸のTシャツを着ているのでしょうか。

こうしてSNSでの投稿があるということは「彫師 美漸」と繋がりがあるからと考えられます。

玖村選手の出身は大阪で美漸は東京にタトゥースタジオがあるので昔からの知り合いということではなさそうです。

玖村選手のタトゥーを入れているのが「彫師 美漸」なのではないでしょうか。

K-1選手は試合などでタトゥーを見せてはけない決まりがあります。

なので試合中に見ることはできません。

今後練習風景やプライベートの時にタトゥーが見られるかもしれませんね。

玖村将史に彼女はいるのか

玖村将史選手の彼女について調べてみましたが、今のところいないのではという情報ばかりでした。

また交際している彼女がいるようなツイッターやインスタグラムの投稿なども見つかっていません。

これだけイケメンであると彼女はいてもおかしくないような感じはしますが、

格闘家と付き合うのはとても大変と言われています。

練習や食習慣、減量前など生活リズムも合わず格闘家中心の生活スタイルとなるからです。

玖村選手のことを第一に考えられて寄り添える方が理想ではないのでしょうか。

玖村将史の兄

玖村将史選手には2人のお兄さんがいます。

長男のお兄さんについての情報は見つかりませんでした。

玖村修平さんは次男の兄で同じK-1ファイターになりますね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

玖村修平(@sssk3b)がシェアした投稿

玖村修平 (くむら しゅうへい

生年月日:1996年9月4日

出身地:大阪府堺市

身長:170センチ

所属ジム:K-1ジム五反田チームキングス

K-1に憧れて空手をはじめキックボクシングへと転向します。

弟の将史選手と二人でミット打ちやスパーリングをしてきたそうです。

2018年に弟の将史選手を追って上京し同じジムに所属。

玖村兄弟の生い立ち

長男の兄が空手をやっていた影響で、3兄弟揃って幼少期から空手を始めます。

長男の兄は中学生の最後の大会で優勝したそうです。

キックボクシングを始めるようになると将史選手と修平選手の二人で練習をしていたそうですが、

道場などがなかったため地元の公民館を借りて練習していました。

会議として使っている部屋の机や椅子を片付けてから練習をし、周りからは「そんなことで強くなれない」と馬鹿にする人も多かったといいます。

電話で何時から借りることができるか確認し、

親に車でミットとグローブを運んでもらって二人で走って公民館まで走っていく練習環境でした。

若いながらすさまじいハングリー精神ですよね。

こうして玖村兄弟は二人三脚でKー1乃舞台まで上り詰めたということです。

これからの格闘技界を盛り上げる兄弟になるかもしれません。

まとめ

今回は玖村将史選手のことについて記事にしてきました。

世紀の一戦が開かれるThe Match 2022に出場します。

どんな試合を見せてくれるのか楽しみですね。